Marc Andreessen に学ぶ Lifehacks

いま、自分の生産性を向上させるためのシステムを見直しています。開発の時間が増えるにつれ、これまで以上に長時間特定の作業に集中するようなスタイルが中心になってきたからです。
これまでにやっていたことは旧Blog を参照してください。
messaliberty Blog: remember the milk + Google Calendar さらに iCal
messaliberty Blog: 時間管理術 for エンジニア
さて何から手を付けるかなと思ったそんな時、Netspace の Founder、Marc Andreessen が Blog を始めたと聞いて飛んでいくと、なんと Lifehacks についてアツく語っているではないですか!
blog.pmarca.com
というわけで、Marc のエントリーを引用しながら、システム全体の中で最も接する時間の多いタスク管理システムから見つめ直してみたいと思います。
エントリーの全文はこちら。
blog.pmarca.com: The Pmarca Guide to Personal Productivity

Each night before you go to bed, prepare a 3×5 index card with a short list of 3 to 5 things that you will do the next day.
And then, the next day, do those things.
I sit down at my desk before I go to sleep, pull up my Todo List (which I keep in Microsoft Word’s outline mode, due to long habit), and pick out the 3 to 5 things I am going to get done tomorrow. I write those things on a fresh 3×5 card, lay the card out with my card keys, and go to bed. Then, the next day, I try like hell to get just those things done. If I do, it was a successful day.
People who have tried lots of productivity porn techniques will tell you that this is one of the most successful techniques they have ever tried.

エッセンスが込められてるのははじめの部分。つまりこんな感じです。

寝る前に、明日取り組むべき ToDoリストを3つから5つ書き込んだ 3×5 のインデックスカードを用意する。
ほんで次の日にそれをやる。

これだけでも十分魅力的な、そして何よりもシンプルなシステムですね。でも Marc はまだ続けます。

Then, throughout the rest of the day, use the back of the 3×5 card as your Anti-Todo List.

つまり。

さっきのカードの裏側をアンチ ToDo リストとして使うんだ。

おぉ!いいねぇ。詳しく見てみましょう。

What you do is this: every time you do something — anything — useful during the day, write it down in your Anti-Todo List on the card.
Each time you do something, you get to write it down and you get that little rush of endorphins that the mouse gets every time he presses the button in his cage and gets a food pellet.
And then at the end of the day, before you prepare tomorrow’s 3×5 card, take a look at today’s card and its Anti-Todo list and marvel at all the things you actually got done that day.
Then tear it up and throw it away.
Another day well spent, and productive.

要するにこういうことです。

何かタスクをこなす度に、それをアンチToDoリストに書き込む。そしたらスゲー快感だから。
そしてその日の終わりに、今日の ToDoリストとアンチToDoリストを見返し、その日やったことを振り返ってニヤニヤしようぜ。
それが終わったらゴミ箱に捨てて、次の日も快適に行こう。

おわかりだと思いますが、訳は適当です。それにしても、これは快感ですね。想像するだけでもテンションが上がります。
僕は相変わらずデジタルでの処理にこだわりたいので、この Lifehack を Check*PadTa-da Lists を使って実現してみようと思います。ToDoリストだけならこれまでもそうしていたのでいいのですが、唯一の問題はアンチToDoリストをどうするか。ChangeLogメモとか使って記録に残せば後で振り返ることができるかなとも思うのですが、ばっさり捨てて達成感を味わうには、やっぱり上記 Webアプリケーションの方が適しているようにも思います。タスクを登録してすぐに Done しちゃうって使い方になってしまいますが。
ひとまず僕は、これまで通り ToDoリストを管理しながら、そこにアンチToDoリストも追加し、さらに1日の終わりにはそれを ChngeLogメモにコピーして記録を付けてみたいと思います。なんか、だんだんシンプルさが失われてきてますけど・・・。
関係ないですが、このエントリーで個人的に気に入ったのは引用したセクションの最後の部分。

By the way, in order to do this, you have to carry a pen with you everywhere you go. I recommend the Fisher Space Pen. It’s short and bullet-shaped so it won’t poke you in the thigh when it’s in your pocket, it’s wonderfully retro, it helped save the Apollo 11 mission, and it writes upside down. What’s not to like?

Marc!それ僕も学生時代から愛用してるよ!そしていまも毎日持ち歩いてるのは、Fisher のペンなんだよ!逆にしても書けるし、水中でも書けるし、そして宇宙でも書けるし、まさに怖いもん無しだよね!
おっと、話がそれましたが、この Marc のエントリーはすごくおもしろいです。他にもいろんな Tips が満載です。少し長いですが、興味のある方はどうぞ。
blog.pmarca.com: The Pmarca Guide to Personal Productivity
Marc の Blog、いっつもびっくりするぐらい長いけど、おもしろい・・・。
次回は、タスク管理だけではなく、生産性向上のためのシステム全体についてまとめてみます。

コメントを残す