Apple から無くなって行くもの

新しい iPod が発表されました。表記が iPod! になったりはしていませんでしたが、これで iPod シリーズも完成と言えるのではないでしょうか。以下、新しい iPod を見て気づいたことです。

ムービー再生機能付き iPod nano

nano にもムービー再生機能が付き、これで液晶の付いた iPod すべてでムービーが見れるようになりました。ムービーを持ち運ぶ時代を現実の物とした Apple が、今度はそれをあたりまえの事にしようとしています。
messa.tv もみんな持ち歩いて見てくれるってことかな。
# そのためには早く更新しろと自分に言いたい。

電話無し iPhone の iPod touch

正直、アメリカ以外で買える iPhone としての iPod touch は、僕の予想外の商品でした。確かにこれで、電話が使えなくてもいいから iPhone が欲しいという信者のみなさまや、ガジェット好きのみなさまも満足できるのではないでしょうか。
僕はなんだか悔しいので、電話付きの iPhone を狙っていきますが。
ところで、今回のラインナップを見ていて気づいたことがあります。それは、ホワイトという色の消滅。
iMac が発表されたとき、Jobs は言っていました。

「プロフェッショナルはみんなシルバーが大好きだ。」

その言葉の通り、iMac も、Appleキーボードも、メインカラーがシルバーになっていました。
そしてさらに今回、iPod からもホワイトは無くなっています。iPod classic に用意されたのはブラックとシルバー。
今後も主力商品として存在していくであろう Apple TV や MacBook にはまだホワイトが残っているので、完全消滅するということは無いでしょう。それに、Appleキーボードもキーの色は白いし、iPod もヘッドフォンの色はホワイトです。
それでも、確実に Apple のメインカラーがシルバーに統一される傾向にあることは事実のようです。
HHK for Mac 涙目www まぁ Mac mini 用としてはぴったりの配色だけど。
今夜はコーラを飲みながら、Steve Jobs の Keynote を見ます。なんという贅沢!
Apple – QuickTime – September 2007 Keynote Address