美女と犬の糞

落ちている犬の糞を見るよりも、最近は面白い ICO に出会う確率の方が高いです。技術的にも面白くて、やりがいもあって、ビジネスとしてもうまく行きそうな、すばらしい案件の方が犬の糞を見るよりも頻度が高いです。

なぜ犬の糞の話をしているか説明します。この例えは昔、友人にしたことがあったようで、「まだお前のように、美女を犬の糞だと思えない」と最近言われて思い出したものです。僕が過去に何を語ったのか聞くと、発言の意図はこうでした。

街で見かける美女はあなたの人生に関係がないので、それはすでに犬の糞と一緒です、と。「あの人メッチャかわいい」と思っても、あなたの人生にプラスにもマイナスにもならないので、思うだけエネルギーの無駄です、と。犬の糞が落ちている時に「あー、犬の糞が落ちている」とわざわざ思わないのと同じでないといけません。

だから「美女を見ても犬の糞だと思え」と言ったらしいです。確かに、犬の糞をガン見しないですよね。だから美女をガン見してもしょうがないし、よそ見してないで、真っすぐ歩けということです。

以上、ICO とは全然関係のない話でした。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.