進撃の巨人に学ぶ人を虜にするプレゼンテーションの流れ

注意事項

「進撃の巨人」の本質的なネタバレはありませんが、物語設定、流れについて説明している部分があります。まだ読んでいない方は、この文章を読んでから全巻買って読んでみてください。

これは最高のプレゼンテーションの教科書ではないか

進撃の巨人は面白い。どんどん引き込まれていって、読むのを止められませんでした。

他と比較して特別に絵が上手いとか、思い入れがある人が書いたとか、そんなことがあるわけではないのに、とにかく面白くて、コンテンツが秀逸で、どこまでも引き込まれていく。あまりにも面白いので、なぜこんなに面白いのか、なぜこんなに引き込まれていって説得力があるのかを自分なりに考えて図にしてみました。

そして気づいたことがあります。

人を説得する、人を味方につけるということが自分の1番重要な役割です。そのため仕事上、人前で話したり、重要なプレゼンテーションすることが多いです。そんな自分が10年間かけて培ってきた話の構成や流れと同じものが、進撃の巨人の中に描かれていたのです。つまり、進撃の巨人のストーリーの展開、重要な要素の配置。これらが、自分がいつもプレゼンテーションを考える時や実際に話す時に意識している流れと、一致しているのです。だからこそ、自分には特に強く響いたのでしょう。その図が、こちらです。

Continue reading “進撃の巨人に学ぶ人を虜にするプレゼンテーションの流れ”

HTML5 のデモ付きプレゼンテーション

HTML5 や CSS などの次世代技術を紹介するスライドを見ました。これを見て未来を感じてください。

Presentation on HTML5, APIs and CSS3 — slides have built-in interactive demos! http://01i.jp/html5slides Excellent! #html5 #css3

Via Oli’s tweet

Presentation Zen

時々こんなことを聞かれます。

“プレゼンテーションをどうやって学んだんですか?”

僕の答えはこうです。

“Garr Reynolds さんと彼のブログです。”

Presentation Zen
そのブログはこちら。

はじめて Garr さんのプレゼンテーションを見たとき、衝撃を受けました。そしてすぐに、自分のプレゼンテーションのスタイルを改良したのです。

そんな Garr さんが、最近本を出版されました。”Presentation Zen” という本です。僕もいま読んでいますが、プレゼンテーションを学びたい方には最高の一冊です。

Presentation Zen book 1

Presentation Zen book 2

昨日、毎月恒例の Garr さん主催のイベント、”Design Matters” が Apple Store で開催されました。今回のプレゼンターは Garr さんご本人です。

Presentaiton Zen event

プレゼンテーションの最後に、質問コーナーがありました。いい質問をした人には本がプレゼントされます。というわけで、僕は手を挙げ、叫び、質問のチャンスを手に入れたのです。

指名されると、僕はこう言いました。

“I already have a book but I want it as a present for someone watching my video podcast. I wanna introduce about this book at my show to spread this book!”

すると Garr さんは。

“OK, so what’s your question? :D”

おっと。大事なことを忘れていました。僕はプレゼンテーションの練習について、質問しました。

質問の後、僕は本を手に入れました!ありがとうございます!Garr さん!さらにさらに、サインまでしていただきました!自分の本も持って行っててよかった!

Presentation Zen book 3

Garr さん、本当にありがとうございます。僕はこの本を “messa.tv” で紹介します!

欲しい人は番組をお楽しみに!

messa.tv co-host による投稿はこちら。
presentation zen – iGirl
写真を買うなら iStockphoto – iGirl